Tania Licciardo-Toivola family の動画が気になる

YouTubeで外国のかわいい子供がいる動画を見るのが楽しい今日この頃!!

洋風な顔立ちで見ていて飽きない。

日本人にはあまり見られない性格で違う世界の住人のよう。

なぜか気になる動画の多くがビーガン(vegan)家族で教育方針がホームスクーリング。

ランチとかで食を共にする学校という場所は、

veganには居づらい場所なんだろうか…型にはまった生活というのを嫌っているのか…

 

 

で、今見ている動画のうちの一つが

フィンランドに住んでいる家族のLicciardo-Toivola family。

人気のない山奥に豪邸を建てて家族で暮らしていて、なんだかまるでホビット族。

これが大家族で子供が10人。大きい子はオーストラリア生まれって言ってるけど、

小さい子はフィンランド生まれって言ってるから、ヨーロッパ系の家系?容姿も

金髪白人で目鼻立ちハッキリしていてとても美しい。

 

 

 

この家族の特徴は、さっき書いた通りveganでホームスクーリング。

基本全員白シャツを着用している。

名前が変わっている(歴史上の人物もしくは著名人から来ている)

 

 

レオナルド Leonardo(ミドルネーム de Valentino)

クレオパトラ Cleopatra(ミドルネーム Baby)

イェルサレム Jerusalem (ミドルネーム Judge)

ダルタニアンD'Artangnan (ミドルネーム Angel)

ロミオRomeo (ミドルネーム Romeo)

シェイクスピア Shakespeare (ミドルネーム Winter)

ネフェルティティNefertiti (ミドルネーム Butterfly Bambi)

キングジェームズ King James (ミドルネーム Ocean)

アフロダイトAphrodite (ミドルネーム Princess Banbi)

オメガ Omega (ミドルネーム Royal)

 

 

覚えるので精一杯である。いわゆるDQNネームというやつだろうか。

ミドルネームも全部は公表してないだけで実は各々2つ以上あるみたい。

日本人の名前にミドルネームが存在していたなら、よりカオスになってただろうなぁ…

 

 

ネフェルティティとかアフロダイトとか全く聞いたことないけど。なんか有名な人

なんだろうきっと。名前だけじゃ男か女かもわからん。でも2人とも金髪で色白で、

まさにお人形さんみたいとはこのこと。生まれた時から人生イージーモードじゃん。

 

 

ロミオやダルタニアンは中性的な顔をしているしロングヘアーだから、

最初は女の子かと思ってたくらい。ロミオは笑顔がとっても可愛い。

顔をくしゃっとさせて、にっこり笑ってほんとかわいい。料理も好きだって、

私より確実に女子。

 

ダルタニアンは塩顔男子だけど、顔のパーツをよく見るとどれも本当に美しい。

目も眉毛の形も鼻も口も、どれもキリッと整っている。彼はストレートロングヘアー

から、兄のイェルサレムに触発されてドレッドヘアにイメチェン。せっかくのサラサラ

ストレートが勿体無い…ていうかドレッドって、クシで逆毛立てまくってねじって

絡ませて作るものなのね。もっと特殊な編み方とかしてるんかと思ったら意外と

原始的。髪も傷むし絡まりまくってるから、毛が伸びないと修復は不可能なんやね。

 

 

 

他の子も総じて可愛いから気になったら動画漁ってみてほしい。

 

 

 

ホームスクーリングで(勉強してる風景見たことないが)みんなお家にいるから、

楽器弾いたり料理作ったり、みんなで出かけたりする動画が基本だけど、

みんな可愛いからずっと見ていられる。

 

 

 

いやぁveganの人って、結構お金かかるし何かと面倒で大変だと思うの。

よく食べるフルーツは腐りやすいし、ナッツ系や代替品のアーモンドミルク(牛乳の

代わり)やココナッツオイルとかは高いし、ビーガンミールを作るにも普通のスーパー

では売ってなさそうなものが必要だし、作らず購入するにしても高い。市販のお菓子も

卵とか入ってたら食べないからビーガン用お菓子で、あんまり売ってなさそう。

ビーガン用レストランならいいけど、普通のレストランだと食べれるものにかなり

制限がある。

 

 

だから、お金や時間に余裕がある人じゃないと、そう簡単にビーガンってなれるもの

じゃない気がするの。

で、こうやってYouTubeとかで自分のビーガン生活を紹介してお金を生み出すって

賢いなぁって思ったの。

家にいながら好きな時間に動画とって編集して、それがうまいことヒットして、

再生回数・広告収入で生計立てれるようになったら、こんないいことはない。

 

 

編集がめちゃくちゃ大変だったりセンスも必要だから、

こんな簡単に言えることじゃないけどさ。

Youtubeの動画編集とかしたことないから好き放題言ってる)

 

生まれながら持つ容姿も、被写体としてかなり重要視されてるはずやし。

ヨーロッパ系の顔立ちの人って、ただ立ってるだけで景色にうまく溶け込むやん?

なんもせんでも、なんも気取らんでもモデルになれるのえぇなぁ。

 

儂はもう生まれかわらん限りそういう人らとは縁がないんやろな。

 

 

・・・・・・・・・・あれ、何の話やっけ?

 

 

 

 

だから結局は…

 

 

整った顔立ちまじ羨ましい

 

 

って話。

 

 

 

 

真顔でいるだけで「怒ってんの?」っていわれる私の身にもなってくれ。

せめて真顔が物憂げな表情でありたい。

 

 

 

さぶお

帯状疱疹ができた

 

帯状疱疹というものに初めて出くわした

 

 

胸の下あたりが一部赤くなって、少しポツポツとした点ができた。

若干犬アレルギー持ちだったり、ダニとかに弱い体で、体が赤くなったり痒くなること

はよくあったので「犬いっぱい触ったからかなぁ」って思って様子を見てたんだけど、

数日経っても消えない。そして背中にも真ん中の方に4個くらいの赤い点々…

しかも点々が少し大きくて、2ミリくらいある。もう痒くはない。痒くはないけど

日中なんか痛い。熱が出たときのようなじわじわした感じ。たまにズキっとする。

神経の痛み?ハチの毒?内臓が悪い???これ虫刺されじゃない気がしてきた…

なんかずっと痛いし皮膚科行って薬もらおう

 

 

でもこんなただの赤い点々でなんと説明したらいいんだろう。

「はい、虫刺されですねー、そのうち治りますよ」で終了するんじゃ。

いや、痛いんだよ、とにかく不快な痛みでさ…たまにズキっとビキっとする感じの…

と、なんて説明しようかとか考えながら皮膚科で順番を待っていた。

で、いざ自分の番。やべぇ私の貧ボキャブラリーで伝わるのか?!!!

って内心ドキドキしながら部屋に入る。

 

 

 

医者「…胸の下と背中の…痛み…じゃあその箇所見せてもらえますかー」

 

    我「あ、はい」

 

医者「あーこれ、一見たいしたことなさそうに見えるけど、これはきっと

          帯状疱疹からくるものだから…痛い」

 

 

 

え、なんか知らんけど説明しなくても伝わった。医者よ…

正直問診までに1時間半くらい待ったし、途中で「こんなちょっとした痛みなのに

なんでこんな待ってるんやろ、もう帰ろかな」って思ってたけど、来てよかったと

思えた瞬間だった。

 

 

水ぼうそうが治る時に弱ったウイルスが他の箇所に逃げ込んで、体が弱ってる時に

暴れ出すらしい。最初は赤くなって、そのあと水ぶくれになって、カサブタになって、

治るらしい(水ぶくれはできなかった気がするけど…)で、神経にあたるかなんかで

痛みを伴うらしい。

感染力もあるらしい。大人にはうつらないけど、幼児に感染すると水ぼうそう

させてしまう可能性があるとのこと。詳しいことはググってね。

 

私は小さい頃水ぼうそうを患ってお腹も跡だらけだから、それを見てわかってくれたの

かもしれないし、帯状疱疹の出る場所って大体決まってるらしいからそれでかも。

最近仕事がたくさん回ってきて (っても大したことはしてないけど) なんかバタバタして

て、身体的にも精神的にも疲れていたんだと思う。頭もフワ〜ってする時があったし。

でもそこまでストレスを感じてはいなかったはずなのに…

 

あぁ私の体はやっぱり正直。

 

 

 

で、これは別によかったんだけど

 

 

なんで採血されなあかんねん…

私 注射は嫌いやゆーてるのに!

心の準備いるんやゆうのに!

 

しかし拒否もできず…(したらできるのか?)

無事血を取られました…orz

 

 

 

でさ、結局塗り薬と飲み薬をもらったんやけどさ、これが高いのなんのて…

久しぶりの皮膚科でまた初診料とられたのは、まぁわからんでもないけど、

問診と採血と薬代で7000円弱…wow

 

しかも翌週またきてくださいって言われて、

1週間して採血の結果聞きにいって、また少し薬処方されて2500円弱…

1週間で1万円はキツすぎるて…

 

 

 

帯状疱疹なんてなるもんじゃねぇ

 

 

さぶお