オランダ語

 

大学まで英語をずっと勉強して、

日常会話くらいはしゃべれるようになって、

最近あたらしい言語を勉強したいと思うようになってきてた。

 

 

英語極めろやって思われるかもしれんけど、

なんか新しい言葉を一から学びたいと思ってて探してた。

でも、なかなか興味のある言葉がないまま今までずっと来てた。

 

 

いや、興味がない言葉がないわけでもないの

 

・韓国語

韓国人の友人から韓国語を教えてもらってたから、ハングルは読めるようになりたい。

 

タイ語

タイ人の友人がタイ語をしゃべっていて、優しいしゃべり方に興味がある。

ミミズみたいな文字も書けるようになりたい

 

アラビア語

習得までしたいとは思っていないが、興味ありすぎる言葉。

まず右から左へ書くってとこから謎。そして文字がつながってて書き順が謎。

 

NHKでみたアラビア語講座で覚えている文章(曖昧)

→アル タッタカーラミーナ ルガタ ラ アラビアータ

 (私はアラビア語を話します)

 

・中国語

留学中に好きになりかけていた中国人がいたから。

文法も英語とほぼ同じらしいし、

漢字は日本語と共通しているものもあるから学びやすいかと思って(発音以外)

 

・フランス語。

大学の時の第3言語で少々勉強した。しかし、超絶挫折した。

女性名詞・男性名詞、カッコいいけど勉強してて嫌になった。

今から再勉強しなおしたら、楽しいかもしれない。

 

スペイン語

スペイン語は発音が超絶ややこしそうなので、とりあえず却下。

巻き舌は発音も聞き取りも、最悪に挫折しそう。

なんか聞いたところによると、スペイン語って、

1つの文章だけで1ページ以上続けて書かれているのもよくあることらしく、

読むのが超大変そう。

そして私のスペイン語の興味の無さはピカイチ。

でもスペイン語って結構いろんなとこで話されてるよね。

 

 

 

 

なんかね~~~~興味があっても「学びたいっ!」ってなるほどの物がない。

興味ないものは続かないし。100%。

 

 

 

で、最近気になってきたのがオランダ語

オランダ語はドイツ語と英語の中間くらいの言葉らしい。

 

私はYouTubeでたまに、子供の出ているミュージカルの動画を見るんだけど、

アニーとか、ビリーエリオットとかよく見てて、

その中の気に入った動画が共通してオランダ語だった。

それがオランダ語だと知ったのはついさっきの話なんだけどね。

 

ずっとドイツ語だと思っていたけど、動画のタイトルにin Netherlandって見つけて、

「あ、これもしかしてドイツではないんか?」って思って調べてみたら、

どうもオランダ語らしかった。

 

アニーの方もオランダ語だった。

 

ずっと、この動画の言葉を自分で理解してみたいと思っていたから、

これはもう勉強を始めるいいきっかけになりそう。

 

しかも英単語と若干似ているところもあるらしく、

英語を勉強している人にとってはとっつきやすい言葉らしい。

だから、本屋さんで一回基礎オランダ語の本でも探して来ようと思います。

 

 

 

因みに・・・・

 

ドイツ語もカッコいいとは思う。でもフランス語以上に難しいと聞いてた。

そしてドイツ語を学びたくない理由はもう一つ。

私の姉がドイツ語を勉強しているから。同じ言葉は勉強したくない。

 

それに、姉はもうある程度ドイツ語を現在習得しているのに、

私が今から始めて、姉に遅れをとるのが嫌。数年の勉強量の差は縮まりにくいから。

意地でもドイツ語は選ばんとです。

 

 

 

 

さぁ~て、新しい趣味が見つかりそうな予感でワクワクしとりますが、

毎度のこと3日坊主になったらそれはもうなんというか、それはそれで私らしい

 

オランダ語も難しいのかしら

 

 

さぶお