どうぶつの森

 

青春時代をともにしてきたどうぶつの森

 

ニンテンドー64から始まり、ゲームキューブ、DS、3DS…(Wiiは買ってない)

 

まだ小学生だった私(プレイヤー)に莫大なローンを支払わせ、

完済したら増築を強制的に進めて、永遠のローン地獄。

 

 

 

しかし働くのは最初の方だけ。

自由の身になった後は、「何でも屋」になって、村人の要望に応え、

報酬の家具やら服やらを売って金を稼ぐ。

 

 

もしくは、

フルーツを無断で収穫して売りまくる

魚を釣って売りまくる

虫を捕って売りまくる

地面に埋まった化石を無断で掘って売りまくる

交番の落とし物を自分の物のように引き取って売りまくる

意外と高いハニワを掘って売りまくる

 

という、よく考えたらニート寄りの生活をすることになるゲーム、どうぶつの森

 

 

あの頃は、わけわからんくらい飽きなくて、ずっとプレイしてた。

 

 

 

かわいい村人が来たら、仲良くする。毎日たくさん話しかける。

その子の家の周りにお花植えちゃう。

引っ越ししようと考えていたら、もちろん引き留める。

 

気に入らない村人は、スコップで刺したり、虫取り網を頭に被せたり、

じょうろで服を湿らせたり、しつこく話しかけて怒らせる。

村人のドアの前を囲うようにスコップを掘って、家から出られないようにする。

引っ越ししようと考えていたら、さよーなら。

 

 

 

プレイをしばらくせずに、久しぶりにゲームをつけると、

あぁ家がゴキブリだらけ…踏み潰して殺すという残酷な撃退法法

 

村は草がそこらじゅうボーボーに生えて、

キレイにしようと抜いているうちに、めんどくさくなってあきらめたり

 

そしてお気に入りの村人が知らぬ間に引っ越してて、

ショックを受けてさらにプレイしなくなるという・・・・・

 

 

 

たぬきちのおみせでは、たぬきちが永遠にストーカー行為をしてくるので、

その日売っている壁紙・絨毯や家具を一通り見たら、

ダッシュでかけ抜け、たぬきちを画面からフェードアウトさせた状態で店を出る。

 

 

スマホどうぶつの森アプリがやっとプレイできるようになったから、

久々にやってみるか―と思って、

 

若干ワクワクでダウンロードしようと思ったら・・・・・

 

 

 

 

このAppは、ご利用のデバイスに対応していません。

 

 

 

 

 

iPhone 5c~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

 

(5cでどうぶつの森はプレイできません)

 

 

 

もう嫌だこの世界

 

 

 

さぶお