来世

 

また昨日は謎な夢だった。

 

 

私と姉と母と三人。

もう今の人生は生きるのが限界な状況。

 

金銭的とか精神的とか、そんな状況になっていた理由はわからないけど

とにかくかなり絶望的な感じだったらしい。

 

 

なんか今持っている財産はとりあえず燃やしてしまわなければいけない

私はそれが嫌で嫌で泣き喚いた。でもどうしようもなかった。

 

そのあと、私が持っていたお金は燃え、私の人生は終わることになった。

 

 

 

しかしそこで終わりではなかった。

今の人生は終わったが、来世が近々訪れるらしい。

 

次の人生がいつ始まるか、自分が何になるかはわからないけれど、

次に生まれる場所だけは発表された。

 

 

 

私が次に生まれ落ちる場所はマカオ

姉はタイ、母はキューバ

 

我「ヨーロッパじゃないんや・・・・(若干落ち込む)」

 

そして、キューバという日本と全く文化の違う陽気な国で、

母がうまくやって行けるのか心配になった。

 

 

これらの国になったのは、私がタイとキューバに行ったことがあり、

マカオに友人がいるからだと思う。

 

 

 

私が来世でキューバに生まれたとしたら、

あんな陽気な人間の中で同じように陽気に生きて行ける自信ないな。

毎日歌って踊って飲んで・・・・楽しいんだろうけど。

 

なんかね、私の性格は何度輪廻転生を繰り返しても変わらない気がする。

やっぱ魂の根本的なところって、いつまでも変わらない気がする・・・

来世ではセクシーなスタイルで男性を魅了する女性・・・・ありえん

 

私は人間に生まれるとしても、たぶん永遠にアジア人かな。きっと。

 

 

というかさ、もしこの性格のままでキューバとかメキシコとか陽気な国に生まれたら

どういう風な扱われ方をするんだ?

クラスではハブかれるのか?いじめの対象になるのか?

それとも仲間に入れてもらえるのか?いつしか陽気な性格に変わっちゃうのか?

日本人のような性格の人間って存在しなさそう

 

 

私の来世は何かなぁ。せめて哺乳類。

欲を言うなら人間。人間以外なら、まったりと生きられる室内犬がいい。

 

 

さぶお