ブログ初めて半年が経とうとしていますが、まだたぶん初心者のうちです

何となしに初めて見たこの雑記ブログ。

 

 

話すのが苦手私でも、文章なら多少ましかなと思って始めてみたけど、

よく考えたら文章能力はゼロだったなと痛感しております。

 

 

でももうすぐ初めて半年が経とうとしている。

 

 

LINEでは割と饒舌で、書きたいことがスラスラ出てくるけれど、

いざブログで一つの文章にしようと考え出すと、

まったく次の文章が思いつかないし、まとまらないもんです。

 

なにより文章構成能力、起承転結を考える力、語彙力、知識がないので、

「ここでおわる?!」みたいなブログの終わり方を毎回しておりますが、

私の集中力が続く時間は、普通の人の三分の一ほどで、終わり方もわからないので…。

 

というか私のことを知っている人は読んでいないだろうし、

知らない人が読んだところで「何この人、人並みの文章すら書けてないやん」

って思って終了だろうし、

別に読んでもらうために始めたブログでもないから、あんまり気にしてない。

(読んでもらえるともちろんうれしいけれど)

 

 

だからこそ書きたいこと書けるから、普段人に言えないことでもためらいなく書ける。

 

twitterも同じ様に、好きなことをつぶやける場所のはずなんやけど、

趣味を通した知り合いができてフォロワーさんの中にいるので、

その人に読まれると思うと好き放題かけなくなってしまった。

(別アカ作るほどではない)

 

だからこのブログが、普段人に言えない私の心の内かなぁと・・・。

 

これだけこのブログを続けられることができただけでも、十分続いた方だと思う。

いつブログを書くのに飽きて、パッタリやめるかはわからんけど

なるべく毎日アップできるように頑張ります。

 

 

 

 

さぶお