ライブ前

 

12月13日に行われた「ももクリ2017 in さいたまスーパーアリーナ

帰りの時間の関係で、アンコール前に退散してしまいましたが、

ライブだけでなくライブ前も盛りだくさんな日だったので、結果楽しかったです。

 

 

大箱ライブだと、ライブが始まるまで楽しめるブースがあり、

色んな催し物がされているので、ぼっちも安心。

 

 

朝の10時ごろからお店やイベントが始まってます。

オフィシャルグッズはもちろん、ご飯ものの出店、

ももクロとコラボした商品を販売する店が出ていたり、

 

ももクロの妹分のアイドルが歌う舞台も設置されている。

 

 

私が会場についたのは14時ごろかな。

今回は特にほしいグッズがなかったのでオフィシャルグッズの列は並ばなかった。

(5色に色が変わるサイリウムがあれば買ったかもしれないけど、今回なかった)

 

出店を一通りふら~っとみて、ガチャガチャコーナーへ。

 

今回のラインナップは

メンバーの顔がのったバッジ、ゴム製バンド(腕に巻いたり髪を結ったりできる)

ディズニー風デザインのチャーム、メンバー色のクリスマスブーツチャーム、

 

当たりが出たらビッグサイズのアクリルスタンド

 

 

ガチャは始めたら止まらないので、3回だけにした。

でたのは、アクリルバッジの、かなこちゃん、あーりん、しおりん・・・・

 

 

でも大丈夫!

ガチャコーナーの出口に人がたくさんたむろしている場所がある。

そう、そここそが景品交換所。というか自然とできた交換コーナー

 

みんな自分の当てた景品を見せながらうろうろ歩き回っている。

何色の景品が欲しいかは大体その人が来ている服を見ればわかる。

 

ももクロは色分けされていて

ファンも推しの色の服装を装備している人がほとんどだからわかりやすい。

 

例えば私がかなこちゃん(赤)のアクリルバッジを交換したいと思ったら、

赤い服の人を探せばいい。

そしてその赤い人が紫のアクリルバッジを持っていたら交換してもらえる確率高し。

 

 

ただ、アクリルバッジはアクリルバッジとしか交換できないケースが多い。

アクリルバッジとチャームだと、レア度が違ったりするので断られたりする。

だいたいゲットできる率が高いものと低いものが毎回あるので、

レア度が低いものばっかり持ってても、太刀打ちできない。

 

こうしてガチャを再び回しに行かなければならない無限ループに陥る人もいる。

 

 

で、私はというと2つはお目当てのものに交換できた。

しかし1つはレアなもので交換ができなかったので、

しおりんのバッジを残し、知り合いにあげることにした。

 

 

 

 

その次に今回のライブのパンフレット(3000円)をゲット。

内容的には、今回のライブの意気込みを各メンバーから、そして過去のライブの写真、

マネージャーさんへのインタビュー内容などがのっている。

私は毎回購入している。なぜならオフショット写真が大量に載っているから。

 

公式で販売している生写真は、衣装もメイクもポーズもばっちりなのだが、

パンフの写真はライブ練習中の一コマや、休憩中のショット、

メンバーの自然体の写真が盛りだくさんで、本当にかわいいとしか言いようがない

 

ちょっと高いけど、これだけのかわいい写真が自分のものになると思ったら

お値段以上だと思う。ニトリ

 

 

 

そして、も一つ買ったのが「ももクロUNDERー高城れにももクロになるまでー」

というマンガ本。

れにちゃんがスターダストにスカウトされてからアイドルになるまでの

ストーリーが綴られた、れにちゃん推しのためのマンガ。

れにちゃん推しは買うしかないでしょ、な本。

 

 

パンフレットや本は家に帰ってからゆっくり見る派なので、鞄にしまう。

 

 

 

 

 

その後はお昼ご飯としてカレーを購入。

15時ごろの遅めのランチ。

ももクロの衣装を作ったりしている、米村さんという人が作った

通称「米さんカレー」

 

ももクロ界では有名な人である。

 

米さん監修のカレーに合うソースをかけてもらい食す。ピリ辛でおいしい

 

 

そのころからちょっとおなかが痛くなりだす。

普通の腹痛というか、弱めの鈍痛って感じだった。

よく考えたら朝からジャンキーなものしか食べてなかった。

 

 

カレーを食べて、することもなくなり、

ライブやプロレスが行われる舞台が見れるベンチに座る。

 

 

私が見たのは

・リバービー

・ゆるめるモ

リーフシトロン

 

 

リバービーと、ゆるめるモはちょっと気になった。

 

リバービーは2人組の関西の女の子で、ギターを弾きながら歌ったりしていた。

とっても元気で、たぶんまだ高校生くらいの女の子だったけど、

歌もうまく、イキイキとして引き込まれた。

こんな若いのに堂々としてるなぁ・・・・・って。

これはYoutubeで見るしか。

 

 

ゆるめるモは、ロリータ系のファッションと、ドラゴンボールの服を

足して2で割ったような衣装だったのがまず衝撃。4人組。

曲はまぁよくあるアイドルアイドルした盛り上がる曲だったんだけど、

 

そのうちの一人、青い衣装の子が気になった。

調べたら、「あの」という名前の子らしい。夢眠ねむを小さくした感じ。

 

 

まず声がアニメ声。でも地声ではなくたぶん作った声。

それでもあんな声が出せるのがすごいと感じた。

 

そしてライブを見ていてわかってきたのが、この子ちょっと頭いってる・・・

これもたぶん天然モノではなく計算だろうなという感じだったけど、

陶酔しているというか…たまに激しく動いたり倒れ込んだりして、

見ていて「次は何をするんだろう」というワクワクで目が離せなかった。

 

あと、私的にあの子が一番かわいい。

ちょっと離れたとこから見ていて顔ははっきり見えたわけじゃないけど、

4人の中では一番かわいかった。

 

これもYoutubeで見るしか。

 

 

 

座って見ていたので、少し休憩にもなり、16時ごろに知り合いの方と合流した。

その方が新たなモノノフ友達を作っており、私もごあいさつ。

そして夏に出会った別の知り合いの方とも合流し、さらに大きな輪に。

 

 

会場に設置されていたツリーの前でみんなで一緒に写真を撮り、

またつぎのライブで会いましょう!と言って入場ゲートに入りました。

 

 

ライブも楽しいけど、ライブ前に待ってるだけなんてつまらない。

今回はライブ前も盛りだくさんで楽しかったから、ライブもいつも以上に楽しめた。

 

 

早く次のライブ来ないかな

 

 

 

さぶお