ニッキー

 

Youtubeでずいぶん前から知っているミュージカル「ニッキー」が気になる。

 

 

Youtube動画の子役キャスト稽古奮闘記しかしらないから、

全部のストーリーを知っているわけじゃないけど、その動画の稽古風景だけでも

面白そうなミュージカル感。

 

 

ざっくりいうと、おっさんと女の子が入れ替わっちゃう話。

おっさんは臆病な女の子を演じ、女の子はむさいオッサンを演じる、

特に女の子の豹変ぶりが面白そうだった。見てないけど。

 

今年の夏も講演があったけど、

東京だけで大阪や名古屋では見れないみたいであきらめた。

見たいけど、そのためだけに行くほどの熱量もなくて・・・。金も。

 

動画は過去の公演3~4回分あって、

オーディションの様子(たぶん動画に写っている子は実際に役を演じた子)とか、

お稽古の様子を見れる。

 

印象としては…アニーのオーディションのような妙な出来上がった感がなくていい。

歌もそこまでうまくない、セリフも棒読み同然のような子も役を演じている。

そしてみんな活き活きと、稽古中も、オーディションでさえ楽しそうな姿が見られる。

見ているこちらもほほえましい。

 

 

アニーのオーディションって、

教室で歌やダンスを稽古しまくって、アニーに出るために練習してきた子ばかりで、

 

稽古次第で成長が見込める伸びしろのある子ではなく、

すでに完成された歌も演技も超絶上手い子が選ばれる世界だと思っている。

 

アニーの稽古風景の動画は(昔の物しか)見たことがないので、

もしかしたらアニーの方も和気あいあい、楽しく稽古しているのかもしれないが、

あの宝塚ばりの不自然なつくり笑顔に、なんか一歩引いてしまうのである。

 

まぁアニーも一度見てみたいミュージカルではあるが、

どちらかというと英語バージョンが見てみたいかな。

 

 

なんか、ビリーエリオットと言い、アニーと言い、ニッキーと言い、

私、子供を見るのが好きなのかもしれない。

 

私が子供のころなんて、なーんもしとらんかったのに、

日本全国で、舞台に立つために歌や演技の稽古をして、

日々頑張っている子がいたんだなぁと思うと、応援したくなる。

 

もはや今の私より、ミュージカルに出てる子の方が断然頑張ってるわ。

見習わなあかんくらいやわ。

 

 

私もなんかせんと・・・

することを考えんのすらめんどくせぇ

 

 

 

 

さぶお