インフルエンザ

 

インフルエンザの季節が来てるね~

会社でも感染者が出始めてて、インフルエンザブーム来てる。

 

かといってマスクするのは呼吸が苦しいのでしない。

手洗い・うがいもしない。注射もしない。

だからインフルエンザにかかったら、まぁなんも予防してないしな、ってなる。

 

 

テレビでもインフルで休んでるタレントが居たり、

ライブなのにアイドルがインフルで欠場だったり、

人がいっぱいいる環境やと、感染する率もそら高いわな。

 

 

 

私は小学校低学年の時に一回インフルエンザにかかったきりで、

それから20年くらいはたまに風邪ひくくらい。インフルエンザとはほぼ無縁。

でも注射は打ってない。

だからこれはこれで奇跡なんやと思う。

 

 

注射が大嫌い。注射とか意味わからん。痛すぎるもん。私の体に針を刺すな。

 

嫌いすぎて、受験の時期ですらインフルの注射打たんかったくらい嫌い。

注射打つくらいならインフルになったほうがましって言ったら怒られそうやけど、

ホントそれくらいのレベルで注射は無理。

なんか針で刺さずに打てる注射の開発とか、昔テレビで見たけど、

あれどうなってますのん??早く実現してくれ。それ使うから。

 

 

というか注射打ってもインフルなった人もいっぱいおるっていうやん。

たしかに注射打っといたら、インフルなっても症状がひどくならんかもしれんけど、

この20年何事もなく過ごせてるから、

次にインフルにかかるまでは、自分を信じて注射は打たんと思う。

 

 

献血とかもしてみたいけど、あれって針を二回刺すっていうし、

一回でもまぁまぁ地獄やのに、さらに貧血起こしかねへんし・・・・・

人を助けるためとはいえ、身を削ってまでするのは覚悟いるね。

 

 

 

そしてさ、注射針が皮膚に刺さる瞬間を見れるって人も信じられへん。

針が刺さる瞬間って、痛みを感じる瞬間やん??どんだけどMやねん。

 

 

指切ったりすることはあるけど、あれも

「痛!」って思った瞬間にはもう指は切れているのであって・・・事後なのであって

 

でも注射が刺さる瞬間を見てるってことは、

「痛!」って来る瞬間が事前にわかるのであって、

「今から痛みが来る、もうすぐ痛い、あっ痛い!」っていう

地獄のカウントダウンが訪れるのであって。耐えられんやろ。

 

ちょっとその瞬間を見ていられる人は常人やないですねぇ。

別にすごいとも思わんけど。

なんで見ておれんのか謎でしゃーないわ。

 

 

あ、でも私も昔からずっと、かさぶたは取ってしまうわ。

たとえ傷が治りきってなくて、剥いたら血が出るのわかりきってるときでも

かさぶた剥いてしまうわ。

 

 

・・・・あんまり人のこと言えんかったな

 

 

 

 

さぶお