れにちゃんのソロコン

 

年に一度のれにちゃんのソロコンサート

 

毎年 3月9日にれにちゃんの出身地の神奈川で行われる、

れにちゃんのためのソロコン。

れに推しのためのソロコンではない、れにちゃんのためのソロコンである。

世界一温かい空間がそこにある。

 

 

今年は神奈川県の「カルッツ川崎」にて行われる。

 

 

もう一般の抽選も終わっておりまして、

私はといいますと、何を隠そう、落選しました。

はい、現地行けません。

 

 

去年と一昨年のソロコンに当選しているから、強制的に落選組に入ったのか、

持ち合わせのくじ運の悪さで落選したのか、

2000人弱というキャパの少なさによる倍率上昇で落選したのか・・・・

 

悲しや悲し・・・・

 

 

今までれにちゃんのソロコンに行ったことのない人が当選してくれていると思ったら、

それはそれでうれしいが、自分が当選していないってのが信じられなくて…

 

 

今まで2回連続で参戦しているから、今回あまり期待していなかったが

(心折れやすいので基本期待しないようにしている)

いざ落選の文字を目の当たりにして、落胆している。

 

また、夜行バスを取って早朝に現地について、ちょっと観光して、

れにちゃんのライブに当たり前のように参戦してる予定だったのに・・・

今年はそこにいさせてもらえないのですね。

 

 

れにちゃんのソロコンは、れにちゃんが歌いたい曲を歌う。

他のアーティストさんの曲も多々。

ももクロ以外の曲をあまり知らないので、何の曲やろ?っていっつも思う。

もっと知ってたらもっと楽しめるんだろうなぁとは思う。

 

でも、

きれいで透き通ったれにちゃんの歌声をずっと聞いていられるだけで

超癒される。

 

 

しかし、

れにちゃんのソロコンに現地参戦しなければならない理由の一つ、

これ目当ての人もいると思う、

 

 

 

れにちゃんとのハイタッチ

 

 

 

そう、去年と一昨年は、ライブ後に会場にいる人限定で、

会場を出るときにれにちゃんとハイタッチができる。

これはれにちゃんのご厚意。

 

杏果のソロコンも、あーりんのソロコンも、ももたまいのソロコンも、

ハイタッチがあったことはない。

 

れにちゃんのソロコンのキャパが小さめだからこそできるんだろうけど、

私なんか凡人がれにちゃんに触れてよいものか…

私は、2度ハイタッチをさせていただいたのだが、もうあの高揚感よ

 

 

ハイタッチ自体は一瞬で終わるのに、

スローモーションのようにゆっくりと感じられる。

一瞬言葉を発するタイミングもあるのだが、何を言ったらいいか全然わからない。

とりあえず、「ありがとう!」と言ってみたけど、

緊張(+地声の小ささ)で全然届いてなかったと思う。

でもハイタッチできるだけでもう昇天してしまうのです。

そしてれにちゃんの手ぇ・・・ちいせぇ・・・・

 

 

しっかりと一人一人の目を見つめて、

小さい手で、少し握るようにハイタッチしてくれて、

それはもう仏さまなのです。私は救われている。

 

 

 

そう、もう2回もハイタッチで来てるじゃないか。まだ足りないのか。

それはそうなんですけど、チャンスがあれば何度でもハイタッチしたいですよ。

でも今年はもういけないことが分かったのでしょうがないです。

 

 

 

ライブビューイングも全国で開催される。

私の居住地から一番近いのは名古屋。

 

正直、ハイタッチできないのならLV(ライブビューイング

行かなくていいかも、って思ってた。

やっぱ同じ空間にいてこそ一番楽しいし、LVだと蚊帳の外感あるし。

現地参戦できている人を見てグギりそうだし。

 

 

でもね、やっぱり改めて考えて思ったの。

れにちゃんを応援したい。推しを見守りたい。

一年に一回しかないんだもん。グギるけど、行かなきゃ絶対後悔する。

 

 

それに、れにちゃんのソロコンってスクリーンがないの。

だから2階席の後ろの席だとれにちゃんの顔がライブ中にほとんど見えない。

でもLVなら、どアップれにちゃんを終始見ていられるじゃん!!!

 

 

普段ももクロのライブのLVだと、他のメンバーも映されるから、

れにちゃんを見たくても見れないことが多いけど、

ソロコンはれにちゃんしか出ないから、

れにちゃん見放題、というかれにちゃんしか見えない。幸せじゃん。

 

 

ということでLVも応募しました。ワクワクです

 

3月9日、お仕事だけして終わるのも嫌だしね。

れにちゃんに癒されて、春一までのエナジー補充しよう。

 

 

 

 

さぶお