桃響導夢追加公演

 

5/23(水)に東京ドームで行われる、

ももクロの10周年ライブの追加公演が発表された。

 

きっと予想よりかなり多くの応募があって

落選者が多数出てしまったからのなのだろう。

 

私の勝手な予想でも、

そもそもが平日のいライブだし、東京ドームはキャパが大きいから、

なんなら席が余るんじゃないかってくらいで、

チケットは取れて当たり前だと余裕ぶっこいてた

(実際のとこ指定席は激戦で、天空席はガラガラだと思ってた)。

 

でもツイートを見てびっくり。落選祭りだった。

一般でも期待できないほど残席が少ないらしく。運営側も驚いただろうな

 

 

追加公演の発表よりも前に、ももクロマネージャーのかわかみさんのツイートで、

「ここからは挑戦だ」っていう、追加公演をほのめかすツイートも見られたから、

もう1日ライブするののありえるんじゃね?って空気になってた。

 

でもライブってそんな簡単に追加できるもんなの?

しかも初めての東京ドームやで?

準備とかリハとかさ、ある程度もう予定決まってるから厳しいんじゃないの?

と、実際のところ実現はほぼ不可能だろうと思っていた。しかしそれは可能になった。

 

 

運営さんのチカラ恐るべしよね。追加公演日は5/22(火)

追加と言っておきながら、本来のライブ予定日の前日である。

24日はたぶん野球か何かが入って無理らしい。

 

しかもその発表があったのがつい先日の3/5。

もう5/23のチケットは販売済み。私もチケットを持っている。

 

何のための追加公演かって言ったら、23日のチケットを手に入れられなかった人、

23日にはどうしても見にこれない人のための追加公演、

少しでもいろんな方たくさんの方が参加できるように、

23日落選者には当選して欲しい。

 

 

でも23日に参戦する人も22日に応募するだろう。

私も正直、行くか迷っている。「行かない」寄りではあるけど。

 

 

記念すべき10周年ライブの1日目。

ももクロ初のドームライブの日を一緒に迎えたい人も多いはず。

そう、そこで少し不満を持っている人がいる。

そういうツイートが、ツイッターで溢れていて、少し論争になっている。

 

 

本来ももクロ初の東京ドームライブは23日だったはず。

しかし前日の追加公演が決まって、23日はただの2日目になってしまった、と。

まぁ確かにそう感じる人もいるよなぁ。

私も、「あれ…2日目になっちゃった…」って少し気が抜けた感あるし。

 

でも、少しでも多くの人と一緒に10周年をお祝いするために、

運営さんががんばって作ってくれた追加公演。

自分のことばっか考えてないで、みんな平等にいかないとね。

 

まずは運営さんに感謝でしょ

 

 

追加公演ができたから、両日行くぞ~!!!!って人ばっかだったら、

23日で落選した人が結局22日も落選してしまう可能性も高くなっちゃうわけだし。

23日に行く人は22日に行くなってわけではないけど、

行きたい人がみんな当選できるといいなぁ。

 

 

まぁ今回のライブは、何といってもど平日。仕事を休む人が多いだろう。

地方民は遠征だけで、前日とライブ翌日も無くなってしまうことも当たり前

(私は、仕事終わりに夜行バス。帰りも。早朝に着いて出勤。だから極力休まないけど)

 

 

だから私も迷うんだよなぁ。休もうと思えば休める。

だが私はあくまで派遣社員。休めば休むほど給料が減る。

そしてライブは5月、ゴールデンウィークは給料が出ない。ただでさえお金がない月。

 

でもそんな理由でためらって、行かないのももったいないよなぁ・・・

でも、1日だけでも十分お祝いできるしなぁ・・・

夏のライブは両日行きたいけど、

ドームはそこまで2日間両方行きたいという欲がないから、

無理に行ってもそれは本当にお金の無駄でしかないし…

 

あぁ、タイムリミットが短すぎて。。。どうしよう

 

 

 

やっぱり一人でも多くの人に行ってもらうために、こんかいはパスかな

 

うん、そうしよう

 

 

 

さぶお