私が勝手にオススメしたいももクロの曲

やっぱり Hanabi だなぁ。好きすぎるわ。ホント

 

Hanabiをもう一度見るためだけに、夏のバカ騒ぎ2017を買ったってくらいだし。

まだ割と新しい曲で、ライブでは数回しか披露されてないけど、

ここまで虜になるとは思ってもみなかった。

 

題名もHanabiと言うだけあって夏にしか披露されないし、

そもそもあまり浸透した曲じゃないので、毎年見れるとも限らない。

 

だから今年の夏のライブは2デイズとも参戦してHanabiをどちらかで拝めたら・・・

と嘆願する。

 

 

だから基本はDVDやyoutubeでエンリピするのみの日々。

でも私のようにHanabiが大好きだっていうコアなファンも少なからずいる。

 

杏果がいなくなってからはまだ披露されていないけど、

ダンスも含めて大好きな曲なので、振

り付けのベースはぜひとも変えないでいただきたいと、言うのが本音。

でもそれでももクロちゃん達の変化・歩み止めちゃったら、

彼女たちは前に進めないんだよね…これはホントしばらくの課題

 

 

 

 

ももクロのことをあまり知らない人に、

2曲だけライブ映像を見せるって言われたら、BLASTとHanabiにする。

 

こう見ると両方ともカッコイイ系の曲だな。

 

 

BLASTはスピード感のあるダンスで、それぞれのパートも力強く歌われていて、

でもサビは笑顔でももクロらしく、お客さんもマネできる振りで一緒に楽しめる。

曲調も途中で変わるから、聴いていて飽きないと思う。

メンバーそれぞれも持ち味が出されてるし。

 

 

Hanabiはもしかしたらももクロらしい曲ではないかもしれない。

でも私のイチ押しの曲だし、これを見せないわけにはいかない。

最初から最後まで、歌詞も振り付けも、本当に何から何まで完璧な曲だと思う。

夏菜子ちゃんに始まり夏菜子ちゃんに終わる曲。

しかし印象的なのはれにちゃんの透き通った声。

「もう一度だけ、もう一度だけ一緒に」と言うパートは吸い込まれそうになる。

 

特に好きなパート。

夏菜子ちゃんの「君が欲しい君じゃなきゃ、って抱きしめたんだよね」で始まり、

続いて「その肌の温もりが消えぬ間に」というれにちゃんパート。

その間で踊る他のメンバーたちも、曲の世界観を引き立てる。

儚げな表情に体のゾクゾクは止まらず…

 

 

杏果としおりんが間奏の時に、

ソロでダンスをするんだけど、2人のキレッキレの振り、足の動きの滑らかさ、

真剣な表情は見ていて圧巻。

 

 

誰1人埋もれていない、一人一人が主役のHanabi

これほどももクロの「強さ」を感じられる曲はない。

 

 

もうね、興味ない人に見せて、感想を問いたい。

ももクロをよく知らない人からしたら、この2曲はどう見えるのか?

怪盗少女やココナツしか聴いたことがない人は、どう言う風に感じるのだろう?

 

いまこの2曲はyoutubeでも見れるから見て欲しいなぁとは思う。

 

無理にとは言わんけど。

 

 

 

 

さぶお