お金をそれにまつわる犠牲

もっとお金をのことを気にせずに生活したいなぁ。

 

最近、何を買うにも・どこへ行くにも、

それにかかる費用を必ず気にするようになる体になってしまった。

それはお金を使いすぎないための節制意識なのかもしれないけど、

色々押さえつけすぎて面白みのない生活になってる気がする。

 

しかも時に他人と比べてしまうあたり、人としてあかんな・・・と悲しくなる。

 

 

例えば友達と名古屋に行くとする。

私は津駅から乗り、友達は四日市駅から電車に乗る。

津駅からだと往復で2000円くらいかかり、四日市駅からだと往復1000円くらい。

ってなると、「私の方が1000円余分に払って損している」ってまず思う。

 

なんならそれを見越して、自分の方が近い場所を目的地にしようと考えるときもある。

地理的にあんまりないんだけどね。

 

 

所要時間は特に何とも思わない。時間よりお金。

そして名古屋についてランチしようってお店に入る。

 

そしたら、まず食べたいものの候補をいくつかあげて、

一番食べたいものが決まっていたらそれで即決だけど、

3つあったとしたら、次に金額で優先順位を決めてしまう。

 

AランチはBランチより120円安いからAランチにしよう、とか。

純粋に食べたい方を選ぶのではなく、

ジュース一本買えるか変えないかの金額で安い方を選ぶようになった。

 

 

友人がデザートも頼む?って言ったら基本断らないんだけど

(甘いもの好きだし、そこで断るのもなんか断りづらいとこあるから友人の希望優先)

デザートの中でも安いのを選びがちになってる。

 

 

ランチはセットだったり、自分の分一品注文するだけのケースが多いけど、

ディナーで居酒屋とかに入ることも多くて、

色んなメニューをいくつか頼んでシェアするスタイルの時、

 

出し巻き卵とか揚げ出し豆腐とかを友達が頼むっていうと、

デザートと同じで断りはしないんだけど、

「そんな家でも食べれそうなのにぼったくり価格のもの、居酒屋で頼む?!」

って内心思っちゃうんだよね。これ思う人いないのかなぁ

 

 

でも、それ言ったらケチな人になってしまうので、

色々思うところはあるものの注文して食べている。味は想像通り。

 

 

 

一人一品頼む系のお店だと自分で金額を考慮することができる。

でも、色々頼んでシェア系のお店だと、

自分の食べたもの・量にかかわらず料金は折半になってしまうので、

最終的な金額が読めない。いちいち計算しているわけでもないので。

 

たくさん食べたら食べただけ金額が上がって行ってしまうのが地味に痛い。

だから、

たくさん食べる人とはシェアのお店には行かないようにしようと思うようになった。

 

一人一品系だと1800円以内で済んでいたのが、

シェア系だと4000円くらいになるときもあるからね。

レジで金額知って、「あーこんなに使っちゃった…しばらく控えなきゃ」って思う。

(しかし誘われたらいつでも行くのだけれど・・・)

 

 

 

 

話変わるけど、

今欲しいゲームがあって、それ自身はだいぶ昔に発売されたものだから、

かなりお安くなっている。

 

それは地球防衛軍3のPS Vitaバージョンなんだけど、

このまえアマゾンで中古を見たら2300円くらいで売ってて、

しばらくしてから見ると1800円くらいになってたのね。

 

で、「もうちょっと待ったら安くなるかな?」と思って数週間待ったんだけど、

また値段が上がってて今2500円くらいなのね。

2500円にしても安い方なのはわかってるんだけど、一度1800円を見ちゃったら、

700円損することになるじゃん?もったいないじゃん?

と思ってまだ購入に至ってないんだけど。

 

というか1800円のがまた出てくるまで買わないけど。

 

 

 

昔なら(稼ぎは今よりちょっと良かったくらいで底辺だけど)

欲しいと思ったらすぐに買ってたのになぁ…

自分中心で好きなように動けなくなってしまったのが肩身狭い。

 

 

 

友達とどこかに行くにも、ご飯行くにも、1人で何かするにも、

絶対にお金が絡んでくる。不可避。

だから、最近は引きこもりがちになっているのも、直したい点。

 

そのせいで色んなものに対する興味もわかなくなってきて、

Youtubeで同じような動画をリピートしてなんの知識も情報も入ってこない。

だから人に話せるような話題もない。

 

 

家にいるは嫌いじゃないけど、もっと外に出て刺激を受けたい、

ウィンドショッピングでもいい、イベント見に行くでもいい、

お金がは少々かかるでしょう、でもじゃあ何のためにお金があるって話やんね。

「老後のためにためる」っていうても、

そのために若いときの楽しみを犠牲にしてると思ったら、それはすごく損してるよね。

 

 

何でも欲しいものをポンポン買うのがいいと思わない。お金使いすぎるのはよくない。

だけど、我慢しすぎる人間ほどつまらないものはないと思う。

 

 

あぁ、外にでなきゃ

 

 

 

本音

(もっと金額気にせず、使いたいときに使えるくらいの稼ぎが欲しい。

しかし今の仕事もまだ始まったばかり、すぐに転職しようとも思わないし、

もう就活はこりごりなんだよね・・・・・)

 

 

 

さぶお