耳は掃除した方がええんやって

 

 

耳掃除って基本しなくていいって最近言われてるじゃん。

私は週に2回くらいは掃除するんだけど。

 

 

耳かきや綿棒でそうじすると、汚れが余計奥に入って蓋をしてしまうとか、

放って置いたら汚れは自然と出てくるから、入り口付近をたまに拭くだけでいいとか。

 

 

 

ワーホリでカナダに行ったときに、綿棒を忘れていったのね(綿棒派)

で、「また必要なら薬局で買えばいっか~。いつでも買えるし。

でもそういや耳掃除って、せん方がええって言ってたから、せずに生活してみるか~」

 

って思って、耳掃除しない生活がスタートしたのね。

 

 

 

ホームステイで、洗濯も週一回で限られた量しか洗濯してもらえなかったから、

タオルも3~4日は使うのが当たり前で、タオルで毎日耳をぬぐうこともできなくて、

 

 

ティッシュもどこにもなくて(欧米とかはティッシュが基本置いてない、高いから)

シャワー後で、耳元がぐじゅぐじゅ気持ち悪くても、自然乾燥で我慢してた。

 

 

「でも医者は耳掃除しなくていいって言ってるんだ。これでいいのだ」って

 

タオルを変えるタイミングまで、無理やり思い込んでた。

で、そのタイミングで耳を思いっきり拭いてスッキリしてた。

 

 

 

 

ワーホリに来て数か月。

友達に耳を掃除していないことを言ったら

「綿棒あるからいつでもあげるよ?」って言われた。

 

 

正直、耳元が気持ち悪くて、汚れているのが自分でもよくわかるほどだった。

絶対ねっちょりしてるよ絶対。

 

 

でも、もうここまで来たら耳掃除することなくワーホリ生活を終えたい!

というよくわからん目標がなぜか芽生えてて、最後まで掃除することはなかった。

 

 

 

そして帰国後すぐにしました、耳掃除。

 

 

 

耳垢はカサカサタイプで、汚れにくい方だった私でしたが、

掃除した後の綿棒は、

黄色を通り越して、黄ばんでいるというか、オレンジがかった汚れで染まり、

べっとりとついていた。

 

いつも片耳で綿棒一本で十分なのに、4本くらいは使ったと思う。

 

 

 

で、思ったの。

 

 

耳掃除しなくていいなんて嘘やろ。

そもそも毎日、顔も髪も体も歯も全部洗うのに、耳だけ洗わんなんておかしいやろ。

 

必要なかったとしても、気分的によろしくないねん。

耳がねっちょりしたのを放っておくの気持ち悪いねん。

 

 

 

もし耳掃除しなくていいっていうんなら、鼻だって掃除しなくてもいいはずやん。

でもみんな毎日鼻はほじってるやん。綺麗にしてるやん。

鼻くそは鼻にこびりつくねん、鼻毛に絡まるから自然には出てこんねん。

 

だから耳だって同じはずやん。

耳クロは耳にこびりついて、耳毛に絡まって自然には出てこないんやって絶対。

 

 

 

 

耳だけ負の特別扱いやめようや。綺麗にしようぜ。

ひりひりしない程度にね。

 

 

さぶお