また作ったよ簡単欧米の家庭風クッキー(失敗)

前に作ったクッキーがおいしくて、

思ったより消費が早くてすぐになくなっちゃったので、また作ってしまいました。

 

 

いつもはなかなか行動に移せない私だけども、

食欲が勝りました。すぐに行動しました。

 

 

食べ物に関しては貪欲な私。

 

 

前回と同じでもつまらないので、

違うウェブサイトのチョコチップクッキーのレシピを参考にしてみた。

 

何か味に違いは出るだろうか・・・と。

 

 

はい作りまーーす

 

材料

・溶かしたバター   150g

・グラニュー糖    1カップ

(ホントはブラウンシュガー1/2カップとグラニュー糖1/2カップ)

・卵         1個

・バニラエッセンス  少々

・小麦粉       1と3/4カップ

・チョコチップ    好きな量

 

 

毎度のことながらレシピは若干無視してます。

ないものはない。あるもので作る。

 

 

 

↓一応参考レシピ

f:id:sabuochan:20180513184947j:image

 

 

ほらみんな大好き英語だよ

f:id:sabuochan:20180513185002j:image

 

 

 

 

まず冷凍してあった無塩バターをレンジでチンして溶かします。

凍っていただけに結構溶けるのに時間かかった。

 

 

これ一気飲みしたらたぶん死ぬ。

f:id:sabuochan:20180513185014j:image

 

そしたら溶かしバターをボウルに移して、グラニュー糖を入れてヘラで混ぜる。

 

これ、グラニュー糖も致死量じゃないかってくらいの量やな…と心配になる。

 

f:id:sabuochan:20180513185057j:image

 

 

そしたらどろどろの液体の完成。

非常にじゃりじゃりしている。これはこれでおいしそうだ。

 

f:id:sabuochan:20180513185041j:image

 

そしてそこに卵とバニラエッセンスを投入して混ぜる。

 

赤卵だったからか知らんけど、なんか黒っぽいものが混入していた。

しかし気にせず続行。

カラザも取らない派です(母曰くカラザは一番栄養が詰まっているから)

 

f:id:sabuochan:20180513185110j:image

 

そして小麦粉を入れてまとまるまで混ぜます。

振るわない派なので、計量してそのまま入れます。

 

 

海外のレシピで小麦粉を振るうって書いてあるのあんまり見たことないかも。

必要ないのかもね。たまに出現するダマも愛嬌。

f:id:sabuochan:20180513185124j:image

 

 

そしたらチョコチップクッキーに不可欠なチョコチップを入れます。

これいれないとチョコチップクッキーと名乗れない。なにがあろうとも!!!

 

f:id:sabuochan:20180513185134j:image

 

前回のチョコチップクッキーはチョコチップが少なかったので、

念のため一緒に買っておいたチョコの駄菓子↓

色もついて可愛いかな~と思っていれたった。

 

f:id:sabuochan:20180513185237j:image

 

 

 

ちょっとだけ別に分けて置いた生地にイチゴジャムを入れてみた。

どんな仕上がりになるかわからんから、冒険的に作ってみた。

 

f:id:sabuochan:20180513185210j:image

 

180度で予熱をかけて、10分くらい焼いて完成。

 

 

 

結局ジャムバージョンはあまりうまくいかなった。

いや、ジャムが悪かったのではない・・・・・

 

ジャムバージョンが焼きあがって、なんか仕上がりがベチャっとしてて、

なんかおかしいなーーなんでやーーー???

って思って気付いた。

 

 

 

「あ、ベーキングパウダー入れてへん・・・・焦」

 

 

 

あれ、でも、レシピにベーキングパウダーってあったっけ??

 

 

 

確認してみたら、やっぱりベーキングパウダーは書いてなかった。

 

あぁ、そういう作り方もあるのね。

でもべちょっとしとるのいやだから、途中で入れちゃいました。

 

ほんとは小麦粉を入れるタイミングで入れるべきだったものだから、

効果が表れるかはわからなかったけど、もしかしたら膨らんでくれるかもと思って。

 

 

ジャムの方はジャムの水分もプラスされたから余計べちょっとしたんかな、

と思って、

チョコチップは多少ましだろうと思って、恐る恐る焼いてみたら、

ジャムよりは膨らんだけど、前回のクッキーにはやはり及ばなかった。

 

 

 

 

レシピのやつはあれかな?ベタ――ってなってるのが正しかったのかな?

写真とかのってなかったからわかんないけど。

ラングドシャ的な形が完成形だったのかな?

 

 

この有様である。べたーーーーっとしているね。

f:id:sabuochan:20180513185223j:image

 

 

見た目はおせんべい感満載やけど、味は完全なるクッキーだった。

前回のしっとりクッキーとは打って変わって、

完璧なざっくりタイプのクッキーに仕上がって、これはこれでおいしい。

 

f:id:sabuochan:20180513192927j:image

 

 

前回よりも小さめに作った分、量がたくさんできたので、

しばらくはおやつに飢えることもなさそうだ。

 

 

 

作り始めてからクッキングシートがないことに気づき、

鉄板に直で生地を置いて焼いてみたら、見事に鉄板にひっついてとれなくなり、

泣きながら洗い流したのは内緒である。

 

 

(2度目からはアルミホイルに油を塗ってクッキングシートの代わりにした)

 

 

 

 

さぶお