朝の高速バス

 

いつも夜行バスばかりの利用だった私が、

京都観光するのに朝の時間帯の高速バスを利用してみた。

 

 

 

なんか関西方面に行くのって、電車ってイメージで、

今まで電車しか利用してこなかったのだが、

 

高速バスでもかかる時間があまり変わらないし、乗り換えも必要ないし、

電車よりもお安く済む。遅延もほぼないし。必ず座れるし。寝過ごすこともない。

何か食べたり飲んだりも比較的しやすいし、トイレもついてる。

 

デメリットをあげるとしたら、時間の融通が利かないところとか?

あとは、乗り物酔い……とか?

 

 

 

友達からも、

高速バスで大阪や京都に行ったりするっていう話を聞いたことはあったけど、

なんで今まで私は見向きもしなかったんだろう。

 

なんだ、高速バスの方が全然私に向いているじゃないか…(向いてるってなんだ)

 

 

 

夜行バスはみんな寝ててシーンとしているし、消灯されて真っ暗だけど、

昼の時間帯の高速バスは、

これからお出かけに出かける人たちがおしゃべりをしてざわざわとしていて、

観光バスに乗った気分で、かなり雰囲気が変わって新鮮。

 

 

 

私は津駅から乗車して、京都駅で降車。

片道だけだと2550円、往復だと割り引かれて4100円(片道2050円)

往復だとかなーりお得だね。

 

電車だと片道3000円以上で、往復6000円ちょっと。

電車だと割引もないし、

 

バスの方が2000円近くお得だ。

 

 

2000円あれば、ももクロライブのタオルが一つ買えるんだよ、

だから今回私は2000円得をしたわけだから、

23日のライブの日にはタオルを買おうと思う。(なんの話)

 

 

なんか電車ってさー、座席取りの戦争みたいになるのが嫌なんよね。

誰だって座りたい(私も座りたい)からしょうがないんだけど。

「あ、あそこあいとる・・・あ~取られた・・・・」って軽くショックを受ける。

はぁ、もう足が限界なのにしばらくたちっぱなしか…って

 

 

名古屋から近鉄に乗る時なんか、タイミング悪いと萎える。

 

ホーム来たらすでに急行に乗りたい人の列がズラーっとできていて、

その時点で列に並んでも100%座れない。

 

次の急行は20分以上後。早く帰りたいけど、早く帰ろうとしたら座れない。

確実に座るためには20分以上待たないといけない。

最近は座りたい欲の方が強いので、しょうがなしに一本電車を見送るけど。

 

あぁ、特急を使えば早く快適に帰れるのになぁ~乗らんけど

 

 

だから私はもう、電車を卒業します

 

 

 

電車の中のもわっとした空気が苦手な私にとって、

バスの方が環境的にもいいから、これからはバスを利用していこう。

 

どんどんバスユーザーになっていくな私・・・・・・・

 

 

 

(自分で運転するという選択肢はない)