京都で食べたもの

 

京都について金戒光明寺にまず行ったんだけども…

 

京都についた時点で腹が減っていた!!!!!すこぶる空腹だった!!

 

 

昼食場所の候補はあげてあった。

親子丼だ。

特に理由はないけれど、なんかどんぶり物というか、

ご飯ものが食べたかったので親子丼。

 

 

本来行こうとしていたのは、「ひさご」というお店。

金戒光明寺から祇園までバスで行って。八坂神社を右に曲がってまっすぐ。

そこからちょっと曲がったところにある。

 

 

しかし、臨時休業していた。

お店自体すぐに見つけられないようにぽつんと立っていて、

張り紙だけしてあった。

ここでふわとろ親子丼を堪能できるはずだったのに!しゃーない

 

 

 

そしてもう一つの候補であった祇園にある親子丼のお店。

 

 

 

侘家古歴堂

 

ここもなかなか見つけにくい感じだった。一回通り過ぎた。

見つけると、外で数組待っているお客さんアリ。中の様子はあまり見えないが、

中でも待っている感じだった。

 

20分くらい外で待ったかなぁ。

中に入ると、やっぱり中にも待ってる人がいた。5組くらい。

 

 

食事スペースは、ランチタイムはカウンターのみらしく、20人も入らないと思う。

45分くらい待ったかもしれない。

 

そして待ちに待った我らの番。

 

 

 

ランチメニューは一種類。お客さんもその一つのメニューのために並んできている。

 

 

石焼親子丼(1400円税抜き)

頼んだのはドリンクセット(1700円税抜き)

 

 

 

待っている時点で注文を取るので、席についてからはすぐに品が出てきた。

 

 

 

 

まず来たのが「とろまったり」

 

味の薄めの豚骨スープのような感じで、薄いけど濃い。

時間がたつと膜が張ってくる。

 

味は薄いけど、まったりと奥深い味がする。たいへん凝縮している感じ。おいしい。

 

いろんな食材を煮込んで煮込んで煮込んで・・・・できました!!って感じ。

この感じは初めて。

f:id:sabuochan:20180520230153j:image

 

そしてお目当ての石焼親子丼。

なんと卵を3つ使用しています。

 

卵が2個をのせて、店員さんが説明をしながらまぜまぜしてくれる。

 

f:id:sabuochan:20180520230139j:image

 

 

混ぜ終わったら、追い卵を真ん中にポトリ。

 

 

お好きなタイミングで混ぜてください、と。はいよーーー。

 

f:id:sabuochan:20180520230144j:image

 

味が薄かったら、とタレを別で頂けた。

七味やお塩も置いてあって好きなお味にアレンジできる。

だからお味も飽きることがない。

 

 

 

タレはまさに親子丼の味付けに、塩はチャーハンのような味に、

何も書けないでもあっさりとおいしい。

 

 

 

鶏肉もゴロゴロ入っているし、

途中で崩した卵も半熟状態でお口に入れると至福としかいいようがない。

 

 

 

これはね・・・・・・・・親子丼というものではないのかもしれない。

どちらかというとチャーハン・・・またはビビンバかな。

でもとてもおいしくて、待ったかいがあったと思える一品だった。

 

おこげもおいしかった。

 

最近食欲堕ち気味の私だが、ぺろりと完食。

 

 

 

 

そのあと清水寺を訪れ、

もう一つのお目当てのかき氷~~~~~~今年発~~~~

 

 

文之助茶屋さんの田舎氷

 

 

ここの売りは何といってもわらびもち。

このわらび餅が、私のドンピシャ。

 

私は弾力のない、サクッとしてとろけるわらび餅が好きなんだけど、

まさに私好みの食感とお味なのがこのお店。

 

京都に来たら毎回伊勢丹で、ここのわらび餅を買って帰るし、

物産展とかで売っていたら必ず買うほど好き(もともと知ったきっかけが物産展だが)

 

 

 

ここでわらびもち入りのかき氷が食べられると知って、

行かんわけにはいかんでしょう。

 

 

f:id:sabuochan:20180520230200j:image

 

 

 

きな粉みつがかかって、きな粉アイスがのって、中にわらびもち。

私の好きなものがいっぱい詰まってとってもおいしかった~~

 

 

ただ、その日はちょっと寒かったのね・・・・

もっと暑い日なら1.5倍はおいしく頂けたと思う。

 

口を温めながらゆっくり食べていたら、溶けてしまったよ~~~

 

 

 

お土産にわらびもちも購入しました。

ここのわらびもちホントおいしいから食べて見て欲しい。

 

伊勢丹ではかなり見つけづらいと思うけど、見つけたら試してみてほしい。

弾力系が好きな人にはいまいちかもだけど、

柔らかい物好きな歯切れのよいものが好きな人は、大好きになると思う。

 

 

 

かき氷を食べた後は、八坂神社行ったり祇園を少しプラプラしたのち、

バスで三重に帰りました。

 

帰りはもちろん爆睡です。

 

 

なんか食べたことしか記憶に残っていない気がするけど、

リフレッシュできた楽しい京都旅でした。

 

 

 

さぶお