ボディタッチどこまで許せる

 

今までボディタッチってあんまりされる機会がなかったから、

ここ最近ものすごい増えて戸惑いを隠せない。

 

リアクションの取り方がわからない。

 

 

高校まではボディタッチってほぼない生活だった。あ、友達の話ね。

家族は別。

友達と談笑したり一緒に歩いている時に思いがけず接触してしまったら、

「あ、ごめん」って言ってた。

 

もう、触れることが禁忌なくらいw

 

 

 

大学と社会人での海外留学ではボディタッチは増えた。

写真撮るときに肩を組んだり腰に手を当てたりもした。

ホームステイ先のホストファミリーとハグしたりとかも。

 

でもそれはボディタッチって感じよりは、

こう言う海外の文化の1つという感じだった。

ハグは母によくする。幸せな気分になれる。

 

 

 

で、ここ数ヶ月で急激に増えたボディタッチ…

私からするのではなく、ボディタッチされる側である。一方的に。

 

それは主に私の職場のKからである。

以前も、私の全てを常に監視してくるという文を書いたが、まさにその人である。

Kは私と同性であるが、彼女にレズっ気はない(たぶん)。私もない。

 

なんだろう私に気を許したのか、下に見られているのか知らんけど、

異常に私に接触したがる。ベタベタという言葉がふさわしい。

 

 

 

私はきっと、人よりもボディタッチの少ない生活を送ってきたから、

あまりボディタッチを好まない。

 

 

うーん・・・仲の良さでも違ってくるけど、

基本的に人に触れちゃいけない気がしているし、触れられるとびっくりする。

あまり気分良くない。

 

 

後ろを向いている人に話しかける時は、肩を指でちょんちょん程度だし、

手のひらでポンポンも私にはできない。触れる面積が大きすぎて

 

 

何か仕事を手助けしたときに、ありがとうって手をぎゅっとして来る人もいるけど、

「あぁ勇気あるなぁこの人」って感心するくらい。

でも、ほんとに喜んでくれてるんだ!って実感できるけど。

私がするにはハードル高すぎる。

 

あ、でも腕は触らないで欲しい。腕毛ジョリっとするかもしれんから。

 

 

 

 

だから急にスゥって腕組もうとしたり、腕触ってきたりすると気分あんまり良くない

 

 私も私で嫌われたくないからって、苦笑いしてしまうから、

相手も「あ、これは喜んでるんだな」って誤解を与えてしまってるんだと思う。

 

そしてエスカレート。

 

すきあらば腕をもみもみ。

ぷにぷにする程度ではなくて、ぐにょぐにょとしっかりも見込む感じ。

腕の被害が一番多い。一日一度は必ず触ってくる。

 

事の発端は、「腕の肉を落としたい」っていう話をしていたときに

「私の腕は母譲りでやわらかい」って言ってしまったこと。

そこで腕を触らせてしまったのが一番の失敗だった。こんなことにまでなるとは。

 

 

 

そこからKの行動は増していった。

太もももふくらはぎも急にすっと手を伸ばして、ぶにっと触ってくる。

 

 

腰や肩も、急にバッ!!ってつかんで、もんでくる。

特に腰はくすぐったいというか、触られたくない箇所なので、

触られるたびに寿命が縮みそうになる。

気づかないように後ろからそっと近づいて触られるから余計。

 

 

 

ひどいときは後ろから近づいて、

手のひらで背中をしたからぞぞぞーーーっと撫で上げてきた時。

さすがに同性からされたことであっても気分最悪だった。

 

 

幸いなのが、それが変態的な感じではなく、

おどろかせてやろう、っていういたずら半分で触ってきていること。

だからこそ、逆に誰にも相談できないんだけどね・・・・・・はぁ

 

 

 

私が少数派なのかなぁ

 

普通これぐらいのボディタッチ、なんともないもんですか?

 

 

 

さぶお