母の症状改善のためにやってみた②

 

脳トレブックと塗り絵がなかなかうまくいかなかったので、

私の思いつく限りの手の運動をその場で考えてみた。

そして母に私のまねをさせてみた。

 

 

 

まず右手から。

グーとパーを交互に。開いて閉じて開いて閉じて。

グッパッグッパッグッパッグッパ・・・・・・・10回くらい

 

 

次に左手も同じ様に

グッパッグッパッグッパッグッパ・・・・・・・

 

 

 

次に右手を握って、親指をたてる(エドはるみのグー)

そして親指を立てて曲げての繰り返し。これも10回。

 

これもネットで見た情報。

親指をこういう風に繰り返して動かすのが脳にいいとあった。

 

 

 

 

左手も同様。

親指を立てて曲げて立てて曲げて・・・・・10回。

 

 

 

ここまでは簡単。ただ手のひら全体を使って運動できているはず。

 

 

 

そしてちょっと難易度をあげた。

片手はグーパー。もう片方の手は、親指だけ動かす。

 

指を動かしつつ、左右で違う動きをするので頭を使うんじゃないかと思って。

 

 

 

これは直ぐにはできなかった。左右の動きが同じになってしまう。

でも、何度もトライして3回くらいはできた。

 

 

 

できるできないの問題じゃなくて、手を動かすことが第一の目的だから、

3回しかできなくても全然オッケー。

 

あと、「いち、に、さん、し…」って声に出してカウントするのもいいと思った。

 

 

一緒にゲーム感覚でやってみて、

失敗したら笑いあって…無理のないように続けられる方がいいはず。

 

 ノルマみたいなのも特に決めずに、しかし気持ちたくさん目に指運動をした。

 

 

 

とりあえずこれをできるときにやってみようと思う。

 

 

 

 

さぶお