手作りラッシー神うまい

四日市で行ったカレー屋さんのラッシーが神みたいに美味すぎた。

 

カレーももちろん美味しかった。

一番の目的だったチーズナンもかなり美味しかった。

三角形の春巻きコロッケみたいなんも新しかった。

カレーを食べていた間だけゲリラ豪雨がひどかったのも覚えている。

 

 

 

しかし、カレーのランチセットに一緒についてきた白いドリンク。

見た感じ杏仁豆腐の類かと思ったら、飲み物だった。そしてラッシーだった。

 

ラッシーは今までも飲んだことがあったけど、

単に飲むヨーグルトみたいだなぁって思う程度だった。

 

私はあまりお腹が強くなく、

油物のカレーと乳製品で腹痛が勃発しかねないので、飲むことに少し抵抗もあった。

 

 

 

しかしっ

 

 

そのラッシーのあまりの美味しさに驚愕。

何が美味しいって…それは練乳。

 

 

 

 

練乳 

 

 

 

 

 

最初は何が美味しい理由なのかわからなくて

なんかこの味知ってる…何だろう…って2分くらい考えていてわかった

 

 

 

 

 

練乳だと

 

 

 

 

練乳をいっぱい入れてラッシーを作れば

 

私なんかが作っても神の飲み物になると思い、

とりあえずラッシーの作り方を検索して

自分でも再現してみた。

 

 

 

 

毎度のことながら、私のテキトークッキング。

分量はだいたいでいけます。

 

 

 

材料

・牛乳

・ヨーグルト(プレーン)

・砂糖

・練乳

 

 

 

①コップに牛乳とヨーグルトを1:1くらいで入れる

 

②練乳チューブを、じゅ~っと2秒くらい入れる。

 

③砂糖をティースプーン一杯半くらい入れる。

 

④スプーンでまぜる

 

⑤飲む

 

⑥神

 

 

 

 

練乳はどの家にあるものでもないけど、

練乳のあるないでかなり味が左右されてくるので、

私はラッシーのために買いに行った。

 

絶対いる。

 

 

f:id:sabuochan:20180815205550j:image

 

 

レモン汁を入れてさっぱりなお味にしているレシピもあったけど、

私はレモン入れずにあまーいラッシーが美味しくて好きだった。

 

 

試したことあるけど、

レモン入れるとヨーグルトがちょっと固まってどろっとする。

 

レモン入れないとサラッとしている。

 

 

まぁお好みで

 

 

 

これからカレー屋さんに行ったらラッシーは必ず頼むことになると思う(使命感)

 

 

そのお店の味がいろいろあると思うから、

私にとってもっと神なドリンクがどこかに存在してるかもしれないから。

 

 

 

 

 

さぁラッシー作ろっと

 

 

 

さぶお