新しく手に入れた iphone7のケース

今まで数年愛用していたiPhone5c

 

4年くらい使っていたから、まぁ長く使ってる方かなとは思っていたが、

やはりガタが来ているのも承知していた

 

急に電池が減ったり、急に電源が落ちたり、アプリの起動が遅かったり

それでもまだ限界ではないと勝手に思って、使えるまで使おうと思ってた。

 

 

 

しかし、新しいiPhoneに変えることになった出来事が起こった。

それは先月のこと。

 

いつものように充電を刺した瞬間。

ブーッブーッとバイブがとまらなくなり、画面はブラックアウト。

3分くらい続いた後バイブは止まったが、電源が付かない。

 

 

 

どのボタン押してもつかない。オワタ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

バックアップは取ってあったものの、あんな絶望感久々に味わった。

私はスマホに支配されてたんだな…と。

他の人に比べると、スマホをいじらない方だと自負していたにもかかわらず、

私の心はスマホの中にあったんだな…と。

 

 

結局半日ほど経って、もう一度電源をつけてみようとトライしたら、奇跡的に復活

 

でも、いつ再び悲劇が起こるかわからないので

すぐさま新しいケータイを手に入れに行った。

もうあんな虚無感はうんざり

 

 

で、iPhone7を手に入れました。

高いねぇ。6~7万くらいだったかねぇ

 

やっすいスマホでもよかったっちゃよかったけど、

いざ新しいiPhone7を持つと、これにしてよかったって思う。

 

 

あぁ、早くケースを買わなきゃ。絶対に落とす。

 

 

見た目はシンプルがいい。

衝撃に強いソフトタイプがいい。

分厚くごつくならないのがいい。

ステキな色がいい。

触り心地がいいものがいい。

使って不自由ないものがいい。

できればお安いものがいい。

 

 

ということで、ネットで漁りに漁って手に入れたのがこちらのケース。

悩みに悩んだ挙句のこれ。

 

 

 

DTTO iPhone7/8ケース

液状シリコーンゴム・赤ちゃんの肌触り・ミントグリーン

1300円くらいだった。

 

 

液状シリコンとは?赤ちゃんの肌触りって?ってちょっと興味を持って、

結局液状シリコンが何かわからなかったけど、

シリコンだからソフトタイプのケースだろうと思って。

 

赤ちゃんの肌触りっていうくらいだから、

ゴム特有のひっつく感じもなさそうで、触り心地もよさそうだったし。

 

 

 

このケースはamazonで見つけたんだけど、レビューが少なかった。

別のサイトで英語のレビューを見てみたら、割と良い評価だった。

 

まぁネットで見つけたものだから、

実物を見たときに、イメージしていたお色や触り心地にずれがあるかも…

と思って、少しの不安感を抱きつつポチったこのケース。

 

f:id:sabuochan:20180826143059j:image

 

シリコンのゴムです。柔らかいです。ぷにぷにではないです。

写真にとると、どうしても実際の色と少し違って写る・・・・

 

 

実際はもう少し緑っぽいです。

このシリコンケースと背景の黄緑色を、足して2で割ったくらいの色です。

ミントグリーンと書いてありますが、思うミントグリーンよりは水色に近いです。

 

でも、それでもなお私にとってはイイお色で飽きない。

 

f:id:sabuochan:20180826143103j:image

 

触り心地はサラサラ。これが赤ちゃん肌か・・・(あまり触ったことない)

さらりとすべすべしています。

 

片手で持っていると、多少手から滑りそうにはなります。

これだけはちょっとしたデメリットかもしれないです。

それくらい触り心地さらっとしてるので、フィット感は薄れます。

 

 

 

大きさ的には、厚みもなく、ごつくなってません。

 

電源と音量は、シリコンゴムで覆われているけれど、

普通に上からボタンを押せるので不自由ない。

 

充電部分は隙間が空いているので、取り外すことなく充電できる。

 

 

私はこれで満足したので、オススメしたいものとなってます。

 

 

 

 

まぁいろんなケース出てるからね、気に入ったの選ぶのが一番。

 

わたくしの勝手なレビューでした。

 

 

 

 

さぶお