母との散歩

相変わらずの母です

 

家にずっとこもってるのは絶対に良くない

運動だ運動

 

 

 

ちょっとでもソファに座ると、

魂が吸い取られたかのように深い眠りについて、全く起きなくなる。

こんなん感じで一日家事しかせずに一日過ごしていたら、

そりゃ体力も落ちるし脳も働かなくなるわな。

 

わかっていながら動かなかった私も私だ。

 

 

 

母自身も、「私はマグロ」だと言い張ってます。

ずっと仕事人間だったし。

動いていないと脳も働かない、もっと動かないと!

と言う意思があるので、少しばかりですが有り難いな。

 

 

 

退職して家にいるようになってから、母は体力の衰えが著しかった。

腕も足も以前よりだいぶ細くなったし、ちょっと動いただけで疲れた~

と言っているくらいだし。

前は行っていた犬の散歩も、今は父に任せきり。

 

 

今までは、「もっと運動しなよ」というと、

「家事で十分動き回ってるから運動する暇なんかない」と言い張ってたけど、

今はもっと運動しなきゃと思ってくれてるので、

これからは私も積極的に運動に誘いたい。

 

 

 

なんで、少し長めの散歩をしてきました。

近所でちょっとしたイベントがあったので、そこまで歩いて行ってぶらりしてきた。

 

 

 

夏に一度別のイベントに連れて行ったときは、猛暑でばてていたのもあったが、

5分くらい歩いただけで、「もうあんた一人で回っといで、私座っとるから」って、

ほとんど運動せずに帰宅した。

 

 

だから、今回もあまり無理せず、疲れていそうだったらすぐに帰ろうと思っていた。

 

 

でも、意外とめっちゃ歩いても、疲れた様子を見せなかった。

逆に私が先に疲れたと思う(私もデスクワークで運動量が少ないので)

 

イベント会場まで5分くらい歩き、

会場で15分くらい歩き、

また家まで戻り・・・

 

 

母の携帯万歩計を見たら4000歩くらい歩いていたので、

なかなか歩いた方なんじゃなかろうか。

そのあと買い物も行って・・・・・

 

 

もはや私の方が早く帰りたかった。すごい疲れた。

 

 

 

最近、目もトロットして、意識もふわふわしていた母だったけど、

この長い散歩に行った後は、いつもよりはしゃきっとしていたと思う。

いつもと違う景色を見て刺激にもなったはず。

 

 

これで症状が改善してくれるか、はたまた急な運動の反動で悪くなってしまうか、

どうなるかわからないけど、できればまた近いうちに散歩に連れ出したいと思う。

 

 

 

 

さぶお