心身のゆとりが欲しい

母がまた狂いだして、

日常生活さえ一人ではろくにできなくなってしまってから、

私の食欲は薄れている。

 

 

母のことでいっぱいいっぱいで、

自分のことにも気が回らず、

精神が常に緊張状態。

 

 

 

食事中も、

私の目の前に座っている母が、

箸で一生懸命ご飯をつかもうとしているのを見ながら、

ウズウズ手出し口出ししたくて、自分の箸も進まない。

 

というか、何も食べたいと思わない。

 

 

 

いつも私は、黙って漫画やスマホを見ながら黙々とご飯をすませるが、

最近は母の脳を稼働させるために積極的に会話して、

好きなようにゆっくり過ごせない。

 

でもそれは強いられてやっていることではなくて、私が決めてやっていること。

今後もやめる気はない。母にはずっと元気でいてほしい。

 

 

 

それにしても

何か不安に思っていたり、心配事があると、

すぐ食欲がなくなる私。

 

 

でもこんなに何も食べたいと思わないのも初めて。

ご飯を目にした瞬間「いらない」ってなる

 

 

 

まぁこれを機にデブい体を変えるチャンスと思えば、ポジティブなんだけど、

あまりいい痩せ方をしない気がする。やつれそう。

 

 

母をおいて私が先に倒れるわけにはいかんので、しっかり栄養取らないと…

 

 

 

最近1日1日がとっても長い。

先のことは考えず、その日その日を生きている感じ。

 

 

 

今まで母に任せっきりだった炊事や洗濯。自分もやるようになって、

母は働きながらずっとこれを続けて来たんだなって。

 

私は今まで当たり前のように母に全てを任せて、

自分は何もせず自由に生きて来たんだなって。

 

今更その大変さを身に染みている。

 

 

 

そして同時に、やっぱお金って必要だなって。

底辺中の底辺の賃金で、両親も年金暮らし。

貯金もない。

 

 

 

日々の生活での支払いは親に任せているから、

いくら毎月出て行っているのかわからんけど、ローンに光熱費に通信費に食費に…

多分うちは少々特殊だから、他のお家よりも支払いが多い。

出てくお金の方が多いんじゃなかろうか。

将来親が施設に入るにもお金がいるし、何かにつけてお金お金お金…

 

 

今の仕事じゃ生きていけないから、こんな心配もしなきゃならないんだよ。

早く新しい仕事探さなきゃ。心が休まらない。

 

 

 

さぶお