母もわからない私もわからない

仕事が手につかない

ずっと母が心配

 

 

人の話も楽しく聞けない

こう言う時こそ、オンオフのメリハリをつけて、

楽しい時は嫌なことを忘れるべきなのに…

 

できないな…ダメダメダメダメこんなんじゃ愛想悪いみたいで嫌われちゃう…

 

 

 

前よりは崖っぷちな心境ではなくなったけど、

それでもまだ脆い土砂崩れ寸前の山道を、ずっとさまよっている感じ

 

 

 

スプーンにものを乗せられなくて

乗ってるかどうかもわからなくて

からのスプーンを口に入れて

プリンもすくえなくて

すくえてもそれを口に入れることができなくて

 

 

数年前、老人ホームのボランティアを1日したことがあって、

その時お食事の時の様子を見たんだけど、

みなさん手元おぼつかないものの、しっかりご飯を食べれてた。

 

母のようなタイプは珍しいのかな…

 

 

 

なかなか口に物が入ってかなくて、食べるのにすごく時間がかかって、

そのうちお腹がいっぱいに感じてしまってて。だから食べる量も少なくて心配。

 

 

 

あと、やっぱり諦めちゃうのが辛い。

箸で掴めないから、スプーンですくえないから

 

食べることをやめちゃう

 

 

ゴミ箱のフタの開け方がわからないから、

ゴミ箱の横にゴミ袋おいたままにしちゃう

 

 

 

私も諦めの多い人生を送ってきているけど

日常生活を諦めてしまうのは、なんとも悲しい…

 

 

 

タフさだけは人一倍あると思っていたけど、

最近疲れが溜まってきているのか、常に眠いです

 精神的にも身体的にも

 

 

 

さぶお