WILLERのベイラインエクスプレスL452便乗ってきた

 

2月のライブにて、恒例の夜行バスで名古屋から横浜へびゅんと

 

 

今回のバスは

WILLERのベイラインエクスプレス L452便

 

 

去年もだったけど、

バレンタイン前のお休みは夜行バスの値段が高い!!!!!!

 

なんだ、みんな好きな人に会いにいくからか?そうなのか?え?ん?!言うてみ!

 

 

私はライブですよ。そうですよただのライブですよ。

 

あ、でも一応バレンタインのライブやからね!そこんとこ!わかっといて!

 

 

 

えーと、話戻しますね。

これでも予約したのは12月の半ばだよ。

2ヶ月前に予約して、今回の行きの費用は5230円。帰りも似たような金額。

 

まぁでも、こんなもんか。

どうしても、平日で2000円くらいでいけたときのことを考えちゃうから、

なんか損してる感。でも新幹線よりはだいぶ安いから。

 

 

乗り場は、名古屋駅ビックカメラの前らへん。

WILLERの立て看板があるからすぐ見つけることができた。

さすがWILLERのピンクはすごく目立つ。

 

 

15分前になったらバス到着。

 

中はよくあるWILLERの内装。

ベビーカー的な折りたためるカバー付きのシート。

元からリクライニングが少し倒してあるのでそのまま寝れる。ブランケット付き。

そして嬉しいコンセントも。

 

 

ドリンクホルダーは隣の席との間にあるけど、なんか邪魔になりそうだったから、

いつものように前のネットに入れた。

 

 

前の席との間隔も広めなので足も伸ばせるし、フットレストも付いてる。

 

 

隣は知らない人だったけど、

フットレスト見て小声で「これに足のせろってか!マジかよ…」って驚いてた。

かわいいかよ…

 

 

 

私の席は窓側だった。

カーテンの隙間から入ってきたわずかな冷気が少し冷たかったので、

ブランケットでフタしといた。こういう時のブランケット(使い方違う)

 

 

休憩は2時間ごとで3回あったそうだが、

今回割とちゃんと寝れたので、いつ休憩していたかは定かでない。

 

 

 

そう、

あまり起きないくらい、体も痛くならなかった。

 

私は普通に座って寝るのが心地よくないので、

体育座りして横向いて寝たりするんだけど、

シートベルトしながらでも体の向きを変えられた。

 

座席シートも小さくなかったので、体育座りしても足がずり落ちることがなかった。

 

 

 

うん、今回なかなか満足でした。

ちゃんと睡眠取れた気がします。

 

やっぱ、安心のWILLERですな。

 

 

早朝6時前に横浜につきましたとさ。

 

 

さぶお